« ブ、ブリだっ!! | トップページ | まめヒラGET~ »

2014年7月 8日 (火曜日)

久々の・・・

また今週も釣り行ってきましたよ~ 

 

NEWロッドひっさげてねheart04 

 

今回は TK氏との釣行。

 

前日までは単独の予定で就寝したのですが・・・

 

朝 5時過ぎ目が覚め、ふと携帯見ると・・・

  

TK氏からのメールに気づく。 

  

「釣り行くんだったら連絡くださいな」

 

履歴で深夜の3時21分。

  

そのタイミングで誘っちゃう?と独り言で突っ込み(笑)

 

連絡したのでした。

 

相談の結果 沖磯に行くことに決定。

 

小雨の中 上陸。

Image9  

このところの悪天候・・・

 

このちょっとした変化で活性も上がっていればラッキーですが・・・

 

今回 新規開拓な島

Image13

和久王が見えますが。

 

さあ~本日 3時まで。 昼飯も買った! ビールも買った!つまみも買った! 

 

釣りを楽しむ!これが大事ですねnote

 

さて TK氏 まずはトップで攻めます。

 

すると・・・早々にヒット!

 

だったが ファイト5秒でバレる・・・

 

ま、これはトップにはつきもの。

 

一気にテンションUPup

 

今日は釣れる!! と私もトップで攻める!

 

例のマグナムね。

 

どうよ?このドッグウォーク!

 

TK氏は良い動きだね~つってましたが

 

そう言うあなたは使ってないし! 

 

持って来てもないし!ってかannoy

  

マグナムザラスプークSWチューン 18cm。

 

未だバイトはなし。

 

どうも半信半疑だが・・・

  

いやいや きたらでかいと思うので!使い続けまっせ~!!

  

ま、この日はバイトもありませんでしたが(笑)

  

トップは任した!と

 

私はジギングにシフトするのでした。

 

そしてその2投目 ジグにヒットsign03

 

NEWロッド初の獲物は!?

Image11

はい ワカナでした~note

 

この厳ついロッドでも十分引きは楽しめましたね。

 

60cmくらいのヒラマサかと思いました(笑)

 

ま、そのうち 慣れるでしょう。

 

そしてこの後、ジグにシフトしたTK氏も同サイズのワカナゲット!

Image10

50cmぐらい

 

その後 私に再びヒット!

 

てっきりワカナかと思ってましたが途中でふっと軽くなったり、エラ洗いしたり・・・

 

はい。もうお分かりの通りスズキちゃんでした~

Image15

(マルスズキ 60cm)

スズキが釣れる日は青物も釣れるという記事を何処かで見かけたのですが・・・

 

自分に当てはめると・・・確かにそう言われてみれば確率は高いのかな?と。。。

  

ま、ここまでは調子良かったのですが・・・

 

一旦 朝の時合は終わり 沈黙の後 昼の時合が来た!

 

それもヒラマサ。しかしTK氏のジグにだけ反応する。

 

豆サイズですが1つはGET。1つはフックアウト。

 

その前にも乗らないバイトがあったりと・・・

 

完全にまめひらの時合が来てましたが私には反応無しsweat01

 

何なの この差・・・sweat02 

 

数はいたと思うのですが・・・

 

軽く凹みましたが(笑) ま、腕を磨けばいいだけの話だから。

 

色んなパターンに対応できるようにならないとね。

    

今回 NEWロッドでのヒラマサゲットはなりませんでしたが・・・

  

しかし!!久しぶりの青物でしたね~note

 

引きを味わえて良かった。。。

 

これから本格的な夏・・・

 

更に暑さを増してきますが負けませんよ~run 

Image14 

 

|

« ブ、ブリだっ!! | トップページ | まめヒラGET~ »

✡ショアジギング沖磯」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、M里です。
私なりの見解ですが、何回かミュートスの様な軟らかい竿でのアクションにヒットが集中する場合と、ロッキーショアの様な硬いロットに集中する場合が今まで何度か経験があります。
私は、硬い方のロットを使っていますが、軟らかいロットにヒットが集中する場合、ラインスラッグを多めに出して操作するようにしていますよ。
青物・ススキいいですね。
私も負けずに頑張りますね。

投稿: M里 | 2014年7月 8日 (火曜日) 20時44分

渋い中まずまずの釣果じゃないでしょうか?
情報を聞いても青物情報はボウズばかりで、釣れても単発で釣れるぐらいで…。
オフショアもキジハタやイサキなど高級魚は遊んでくれるみたいですけど青物は全然みたいです。
青物はちょっと休戦して根魚狙いにシフトしようかなぁ…(笑)

投稿: F | 2014年7月 8日 (火曜日) 20時53分

M里さん こんばんわ~♪
貴重なご意見ですな。
スラッグ…意識してみますね♪

Fさん こんばんわ~♪
確かに!なかなか釣れない青物より手軽に釣れて
どんな食べ方しても旨い根魚。グラッときますが…
しかし!一発大物の可能性があるジギング!
がんばりましょうよ!(笑)

投稿: ウーノ | 2014年7月 8日 (火曜日) 22時16分

こんばんわ。

M里さんそうですよね。ロッド、又は、リールの巻き取り長さが変わったことにより、釣れなくなったという経験ありますよね。
基本ヒラマサはラインにテンションを常にかけず、長さで表現すると30cm程度のスラッグをとるイメージでシャクルと聞きます。カンパチはテンションをかけながらトゥイッチ的に、ブリは1mくらいのスラッグをとるイメージと聞いたことがありそれを意識しながらやってます。
ジグの性質や条件によって絶対でわないと思いますが、自分の中の基本として実行してます。
ジグを横に見せる間的な感覚と言いますか、表現がむずいですが。。。簡単に表現すればカン・ヒラ・ブリの順でジグザグの大きさですかね。
やはり硬いロッドになれば跳ね上げる力が強くジグを横に見せる前に次の力が加わってしまってると思います。しかし、それが今日のメソッドとして爆釣することもありますがね。
疑似餌の世界です、自分のイメージしたルアーアクションで釣れたら最高です。適当にシャクってて釣れてもdown釣ったor釣れたでわ雲泥の差ですから。

ってか、ウーノさん12ftのロッドを、しかも100g以上のジグをシャクってたのにはビックリしました。。。
新しいロッドがシーバスロッドに感じるんじゃないですか??私には無理ですdown
そりゃあ~機敏なジグの動きにヒラマサも諦めますわ(笑)

もしや。。。あなたが魔物??

投稿: アニ | 2014年7月 8日 (火曜日) 23時12分

アニさん こんにちわ~
 
色々とアドバイスありがとうございます
 
12FT…確かにまともにしゃくれる長さではないですが
とにかく飛距離を出してみたかったですね。

そして体に負担をかけないシャクリ・・・
私はギンバル使ってました(笑)しかしこれは私のオリジナルではなく誰かは忘れましたがYOUTUBEでみた記憶があり、これだっ!と思いましたね。
ロッドエンドを引っ掛けてジグをシャクる。
勿論 これでちゃんと釣ってきてますが。

ま、今回のロッドで大物かけてみて(笑)また次のロッド検討します。
シャクリはハイギヤが良さ気ですが・・・どうなんすかね? 

投稿: ウーノ | 2014年7月10日 (木曜日) 16時49分

こんばんわ。

リールについてですか?
ノーマルかハイギヤか?ですけど
私の場合、半島メインで10ソル4500H、ロッドMC WB100HSで、プラッキングではジャーク長さと巻き取り量110cmはとてもバランス良く感じてますが、ジギングのジャーク長さと巻き取り量は若干巻き取りの方が勝ってる感があり、前にも書いたようにヒラよりカンパチ気味のアクションになってるんじゃないかって感じたことありました。それより常にロッドにテンションがかかってると体にも負担大でしたけど、今ではタックルに慣れたってことで問題はないですけどね。
しかし、10ft前後ロッドのジギングオンリー的なウーノさんならソルで言えば4500の94cm、替えスプール5000の95cmでもいいのかもしれません。ナブラ撃ちとかの回収では16cmも違えば辛いかも知れませんけどね。
結論から言いますと、それぞれ長短所ありますが、ラインキャパ、巻き取り量で判断ですかね。
どれにせよ高価な買い物ですから悩みますよね。でも一番楽しい時ですよね。

投稿: アニ | 2014年7月10日 (木曜日) 22時18分

ウーノさん、アニさんこんばんは。
M里です。
私は、ソルZ4500ノーマルでやっていますが、
竿尻をギンバルに当ててのジャカジャカが多いためHギアの必要性を感じたことはありませんよ。
ちなみに、竿は10ftのを使用しています。
楽しく選んで下さいね。

投稿: M里 | 2014年7月10日 (木曜日) 23時05分

ウーノさんみなさんこんばんは。いつも拝見してます。盛り上がってますね。先日鹿島の地磯にいきました。豆ヒラさんが一匹釣れ、醤油漬けで食べたらおいしかったです。地磯を進むのに、草ぼうぼうでちょっと道進むのに躊躇しました。みなさんはこの時期、地磯はいかれるんでしょうか?なんだか朝暗いうちに地磯いくのはこわくて。蛇とかが落ちてきそう?ハチがいます?暇なときに草刈に行ったほうがいいでしょうか?

投稿: あつし | 2014年7月13日 (日曜日) 20時31分

ヒーロさん、あつしさん、皆さんこんばんは。
M里です。
あつしさんの質問ですが、私的な見解ですが記載させて下さい。
ルアーは釣りに関して末席に位置し渡船、地磯に置いてカゴ師、上物師・底物師により歯がゆい(悲しい)思いをされた方が多いと思います。
しかしながら、島根半島のみならず多くの地磯、渡船を開拓された先輩方の恩恵は計り知れず、また今後も必要不可欠なものと考えます。あつしさんのような方が増えると現状より前進できると思います。
ただ、実際に草刈・ロープ張りは難しい点があると思いますが、常日頃からルアーマンが周辺に迷惑をかけない(マナーを守る)事を心掛ける事を意識する事が大切と思います。(ただ、腹立たしい釣り人もいますけどね)
因みに、地磯等のロープ・草刈でノリ場以外って誰がやられているのですかね?

投稿: M里 | 2014年7月13日 (日曜日) 21時54分

どうもです。
もし、ルアーマンを末席とか歯がゆい思いをさせる様な餌釣り師がいたのなら、その磯で一番大きなヒラマサを仕留め、見返してやりましょう!!
そのうち認めてくれるでしょう!
そんな人に限って、道具の中にジグを1,2個忍ばせてる餌師も多いと思います。

マナーが悪い人がいるのはルアーだろうが餌師だろうがいます。

挨拶もせず後から割り込んで入ってきて、高波にさらわれ海に浮かんでる60代ぐらいのベテラン餌師を助けたことがあります。
PE4号、リーダー60lb、マリア ローテッド、ドラグフルロック、波の無い所に遊動し、ギャフを伸ばし見事ランディング成功!!
これが私の自己記録です。推定60㌔はあると思います。ショアジギタックルでなきゃ無理な話です。助けた後、しっかり説教しましたが。。。

しかし、M里さんが言われるように先輩の恩恵は大事ですよね。どんなカテゴリにかかわらずマナーを守り、譲り合い、釣りの楽しさを感じましょう。
 

投稿: アニ | 2014年7月14日 (月曜日) 13時56分

みなさん こんにちわ~ 
 
あつしさん お久です!

私も 草には悩まされてます 

まさか大人になってからもひっつき虫が体中に付くとはねsweat01
 
誰か草刈ってください!(笑)
 

 

投稿: ウーノ | 2014年7月15日 (火曜日) 16時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451502/63337105

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の・・・:

« ブ、ブリだっ!! | トップページ | まめヒラGET~ »