« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月30日 (水曜日)

簡単にはいかない

こんにちわ~ 

 

今週はヒデヲさんと釣行してきました!
 
 
歩かないヒデヲさんとの釣行はやはり沖磯です!
 
 
ヒデヲさん エサで狙います
 
そして今回はカゴではなくフカセだそうです
 
オキアミはボイル3、生1の計4枚+アミエビ
 
エサ代だけでも5ksweat01
 
「撒いてなんぼ」
 
のエサですが
 
私はかなりケチっちゃってますsweat01
 
エサ無くなればジグに変えれば良いという いわゆる中2 笑
 
 
いや、ほんとはジグしたいんですがね・・・
 
 
どうもココのヒラマサは連日撒かれるオキアミでか?
 
オキアミについてる感じ。
 
こうなるとジグへの反応はイマイチでして。
 
 
それ分かっててジグ振るのも辛い・・・
 
じゃエサでは釣れるのか?
 
これがエサでも釣れないと言うね笑 
 
只今 修行中でございます!
 
 
そんな中! 
 
ヒデヲさんは今回しっかり結果を出されました!!
 
決して大漁ではございませんが
 
試行錯誤でのこの釣果はスバラシイ!!
 
やりましたなヒデヲさん!!
 
 
「ブエヘヘ~ψ(`∇´)ψ」
 
 
鼻の下伸びてたなぁ・・・笑
 
 
さあ~私ももっと修行を積んでいきまっせ~!
 
Image4
 
 
 今回のヒデヲさんの釣果note
 
Image2
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月23日 (水曜日)

プチ遠征 離島

お久しぶりですsweat01

 
釣りには行ってますが残念ながらヒラマサは釣れておらず・・・
 
このままではいかん!
 
いかん いかん いかーんsign03
 
ということで!
 
今回はプチ遠征 離島に行って参りました!
 
シルバーウィークの恩恵でなんとメンツも4人!
 
ヒサさん、みっちゃん、ヒデヲさんそして私と。
 
準備にも気合が入ります! 
 
Image14
 
当日のタックルはコレで行こうと思います(てか いつも通りです 笑)
 
狙いのポイントに入れれば 水深が4~50mはありそうです。
 
使用ジグは120g~150gの予定・・・
 
本流のぶつかるこの島は時期が合えばヨコワも上がる。
 
今回はヨコワも視野に入れ
 
ペンシル、ポッパー 16cm~18cmも用意した。
 
PEもプラグキャスティング用は4号から5号に変更。
 
 
よし!準備はオッケーsign01
 
 
そして当日、23時に集合し
 
なるべく荷物はコンパクトにして4人一台で出発した。
 
予定通りに行けば深夜には到着してしまうが
 
着いてしまえば一安心 そのほうが確実に睡眠が取れるであろうと。
 
ところがどっこい
 
カツカツの車中は思った以上に寝れなかった。
 
いや、全く寝れてないかsweat02
 
(注:垂直になったシートでは寝れませんでした)
 
 
さて!出船時間が近づきました!
 
Image35
 
本日はこちらの船でお世話になります
 
私達は どうやら二番目に上礁できそうです!
 
一番入りたかったポイントは無理そうですが
 
水深ありポイントには入れそうです ラッキーheart04
 
 
 
そして渡礁sign03
 
Image36
 
早く準備したくて写真とっている場合ではありませんでした 笑
 
Image37
 
そして何よりもこの島 傾斜がすごい!
 
Image40
 
このポイントは足場は良いとされていたが良いのは3人までかな?
 
残り一人はこの傾斜からなんですが・・・
 
(暗黙の了解でローテーションしながらやりました。)
 
 
 
そして!遂に迎える期待大の朝一は!? 
 
 
一斉にプラグを投げましたねぇ~
 
 
この最初一投目が楽しみなんですよね~
 
勿論 ヨコワがHITしないかとドキドキです!
 
 
がしかし・・・
 
反応ないまま30分が経過・・・
 
そこで私 しびれきかしてジグにチェンジ。
 
ヒサさん えっ?もうジグ?つってましたわ 笑
 
よし。130gからスタート! 
 
気になる水深は?
 
 
深い! この深さはショアからでは過去に経験がない・・・
 
 
そしてわずか数投目でファーストヒット!!
 
 
おぉ~ 結構いいサイズかもheart01
 
グイグイ 寄せる。深いとこから130g付けて引っ張ってるんで
 
この時点ではサイズ不明。
 
ところが!瀬際まで来ると一気に沖に向かって走った!
 
これがまた過去経験したことのないぐらい半端ない走り方で。
 
今まで全く出なかったドラグが
 
際に来た途端
 
ギャァァァーーーーーーって永遠出ましたね。
 
この状況に焦りまくった私・・・
 
このままではラインが出きってしまう!なんてバカなこと思っちゃって
 
ドラグをカリカリカリと締めたのです。
 
すると急にテンションがかかった勢いでかスイベル結び目からプッツン。
 
あぁ~~ このショックは大きかった。(ヨコワかな?笑)
 
しかし!こうしちゃいられません!もう一度 今度はジグを140gにして
 
再び水深50mへブチ込む!
 
繰り返すこと数投目。
 
ガツン!とでかいバイト!
 
よっしゃヒット!
 
今度は最初からめちゃ引く!
 
うそ~ん また大物掛かっちゃったheart01
 
ゴリゴリ寄せます。 緊張の際まで来ると・・・
 
あら?? 暴れませんな。
 
よし今度は取れそうだ!
 
リフトアップ リフトアップ!浮いた!
 
おぉ!良いサイズ! 
 
そしてヒサさんにギャフ打ちお願いして・・・ 
 
4回スカるsweat01
 
最後はみっちゃんにタモで掬ってもらいゲット~note
 
Image33
 
あらためてギャフ打ちの難しさを思い知らされました
 
Image4
 
ヒラマサかとおもいきやブリでした!ざっと測ると85cm
 
 
同じ場所での連続ヒットなので
 
みっちゃんどうぞ~つったら
 
みっちゃんも一投目で60cmあるかないかのヒラマサをゲットするじゃありませんか!
 
 
すごい!すごいわ この島!
 
やっぱすごいポテンシャルを秘めています!
 
遠路遥々ここまでやって来た(大げさ?)甲斐がありました!
 
がしかし!!
 
ヒサさんに変わる頃には!?
 
時合は終わっていた・・・
 
この出遅れ感に焦りを抱いたヒサさんは
 
この後も いつもの釣りができず空回り・・・
 
私は調子こいて鯛ラバなんぞを少々。
 
すると・・・
 
Image32
 
アヤメカサゴゲット!こんなの半島地磯からは釣れない!
 
その後も オフショアでしか釣れないような魚がポツポツ釣れました!
 
ヒデヲさんも青物はダメでしたが良型の根魚は程々にゲットしておられました。
 
そして時刻は12時半 
 
はいタイムアップ!納竿! 
 
ということで!
 
今回のプチ遠征 離島
 
私は久々の青物ゲットとなりました!
 
私の師匠でもあるヒサさん・・・ 
 
バイトも無しの丸坊主。笑いながら凹んでらっしゃいました 笑
 
ま、次は釣るでしょう!
 
Image30
 
帰りの船待ちの間にパシャリcamera 
 
反対の磯もこの傾斜。ドン深なはずだわ。
 
この延長で水柱のような島らしいから。
 
因みにこの日 私達が入りたかったポイントではヨコワが出ていましたね。
 
やっぱ回ってくるんですね!今回はエサでのヒットですが
 
ルアーでもチャンスはありますよね!また挑戦したいです!
 
 
 
帰宅後 重量測定
 
Image25
 
5キロちょっとsweat01
 
サイズは?
 
Image15
 
80cmジャスト。 なんだ85cmないじゃん!ブリとは呼べない感じですね。
 
その他釣果
 
Image29
 
ヨコスジフエダイとフエフキも。
 
この日の晩は取り敢えず 
 
Image24
 
頭とカマは塩焼きで食べました~
 
 
 
さて 
 
来月あたりも・・・ 
 
ヒサさんとプチ遠征を計画中?? ( ´艸`)プププ   
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »