2016年9月29日 (木曜日)

プチ遠征

Kj

プチ遠征に行って来ました・・・

 

過去2回この島でのヒラマサはまだ釣っていない。。。
 
 
魚影は濃い。
 
 
ポテンシャルはかなりのもの・・・
 
 
回遊魚である青物のチャンスも必ずあるはず・・・
 
 
そのチャンスは一瞬かもしれない・・・
 
 
その一瞬をものにしなければ・・・
 
 
釣果は・・・ない。 
 
 
そう・・・
 
 
釣果がない前振りですww
 
 
 
 
 
さて、今回のプチ遠征離島
 
最近ではヨコワも釣れているみたいだし?
 
ちょっくら行ってみますか~up
 
とヒサさんと出かけてみました。
 
過去二回で80cmのマルゴは釣ってますが
 
本命ヒラマサはまだGETしてないのです(私は)
 
 
 
今回は北向きのポイントに入りました(初)
 
水深は恐らく20m前後。
 
いつもやってる感じの水深だが・・・
 
 
 
しかしこの島は・・・やはり違った。
 
 
上礁後、準備中にいきなりナブラ!(近いぞ!)
 
 
ちょっと距離を置いて単発のボイルも!(でかいぞ!)
 
 
上空には鳥がウロウロ!(ベイトが浮いている!)
 
 
いや~興奮しましたねぇ~ 
 
着いていきなりのチャンスタイム!
 
慌ててダイペンぶん投げてやりましたよ!
 

当然反応でまくりで。
 
この時合でヒサさんハマチ二本、豆平一本をサクッと仕留めた。
 
が、サイズがサイズだけに納得していない様子。。。
 
釣れてるだけでいいじゃないかannoy
 
そんな私は・・・ 
 
何回か水面割ってアタックしてきたが 乗せ切れず・・・
 
興奮冷めやらぬまま時合は終了sweat02
 
釣れなかったことが嘘のようでした。
 
これだけ反応があってヒサさんもトップで3本も取ってるのですから。。。
 
普段ジグ好きの私ですが トップの威力を痛感しましたわ。
 
そして完全に練習不足でしたsweat01
 
 
さてさて、気を取り直して!!
 
 
チャンスタイム後は ジグに変えて ジギングです!
 
Jdryi
 
アカミズ(キジハタ)がヒットしました。
 
こいつは過去最高の43cmありました。 島根半島での最高は39cmだから
 
やはりこのサイズがサクッと出るところがこの島のすごいとこですわな~heart04
 
で、その後は沈黙が続き・・・
 
あまりにも釣れねーので
 
ルアー用のフックにべべ貝10個くらい串刺しにして
 
ぶっこんでみる。
 
 
それがなんと!

Kb

こんな魚が釣れました~scissors

いやいやいや 偶然もいいとこですね マジで。

中々釣れない魚のはずだから 今回はうまく沈み瀬に入ったようです。

ほんと驚きました。 でこいつを釣り上げタイムアップ!

12時で終了しました~。

Ghm

潮は終始動いてました。エサ釣りの方 竿曲がりっぱなし!

 

ホント良いとこですね~

P9y7

ま、ヒラマサは釣れませんでしたが・・・ 残念。 

 

次の機会(リベンジ)を楽しみに・・・

 

当分は半島での釣りを楽しみます。。。

 

(_´Д`)ノ~~

 
 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

地球丸 Rod and Reel DVDマガジン バッシングはいすくーる THE☆MOVIE
価格:4104円(税込、送料別) (2016/9/29時点)


| | トラックバック (0)

2016年3月30日 (水曜日)

久々の釣行

いや~久々の投稿ですsweat01
 
あまりにアップしないから昨日 TK氏から入電。
 
「最近ブログどしたぁ~? 病気ぃ~?ww
 
Mっちと入院でもしてんじゃないかって心配してたで~w」
 
「い、いやsweat02普通にネタ切れしちゃってて・・・」
 
みたいな会話。
 
 
そうです TK氏と言えば一昨年までは一緒にガンガン行ってましたが
 
二人目の子供ができてからはパタッと。w
 
ま、うちみたいに同居じゃないもんね~
 
何かと大変ですな!
 
また落ち着いたら行きましょーー!!
 
 
さて、釣りネタですが・・・
 
先日、ヒサさんと沖磯へ行ってきました。
 

Tyi

朝の時点ではベタ凪

 
何やら最近この辺りでヒラマサがよく釣れてるとの事で・・・
 
この日はもう一人お客さんがおられ、
 
この島で3人でしゃくることになりました。 
 
 
 
しかし・・・朝の時合では3人全く反応を得られず。
 
 
船長の情報では 「ジギングで98cmがでたよ」
 
との事でした。しかも女の子アングラーだったとか?
 
おしっこちびりました 笑 
 
いやいやいや すごいっすね。
 
そんなことで この日は何だか釣れるような気がしていたのですが・・・
 
やはりそう簡単には行きませんね。
 
ご一緒したベテランアングラーさんでもこの日は太刀打ちできず
 
11時には見切りを付けて帰って行かれました。
 
私たちは それでもと頑張ってましたが
 

Ctyi

13時半に迎えが来て強制終了となりました。
 
根魚調査もしてみましたがまだ早そうです。 
 
二つ程お持ち帰りで
 
毎度の貧果で終了~~sweat01
 
 
さてさて。今年こそは良型ヒラマサGETを目標にsign01
 
ガンガン狙って行きまっせ~sign03
 
 

Ti

 
 
 
 
 

 

 

| | トラックバック (0)

2015年11月24日 (火曜日)

プチ遠征 

お久しぶりですsweat01
 
 
釣りには行っておりますが・・・
 
先週は単独地磯でフカセ釣り。(コッパのみ)
 
 
そして今週!
 
予定しておりましたヒサさんとの釣行。
 
 
前日、こちら半島東部では北東の風が強いと言う事で
 
沖磯はダメ・・・
 
ならば!と思い切ってプチ遠征を計画。
 
無事予約も取れた。
 
そして私たちは前日の夜から現地入り。
 
今回はシート全開で心地よく眠ることができた。
 
3時間後に起床。
 
ゆっくり準備を始め 5時半には船へ乗り込んだ。
 
Image14
 
湾内は穏やか。 風も無い。
 
波予測(ヤフー)は 波高1.5m 波周期は7.0だから
 
外に出れば全然違うんでしょうが・・・
 
そして薄っすら明るくなる頃に渡礁した
 
Image7  
 
心配していた外海も至って穏やかだった。
 
風の影響も無い様子。
 
さあ~準備準備~~heart04
 
ここはドン深ポイント!
 
いきなりジグから攻めちゃいます!
 
狙うはもちろん青物!
 
大物にも備え95HHHでガチ勝負です!
 
先ずは到着後のゴールデンタイム!
 
1~2時間は休憩なしでガンガンしゃくります!
 
ジグは150gです!動きより手返し重視!
 
シャクリます・・・シャクリます・・・
 
きたっ!
 
私のジグにHITsign03
 
ん~!?
 
こりゃ青物ではないね~
 
テンションかけ、ゆっくりポンピングせずにゴリゴリ巻いていきます
 
外れるなよ~
 
するとオレンジ色の魚体がくるくる回りながら海面に現れた!
 
よっしゃ!高級なヤツじゃないか!
 
Image6
 
     おぉ~~
 
Image5
 
上顎がっつり貫通していた。
 
いや~しかしポテンシャルは高い!
 
こんなのがサクッと出ちゃうからなぁheart04
 
しかし期待したそれ以降・・・
 
青物の反応は無かった。
 
ゴールデンタイムを終える頃には
 
もう頭の中は根魚モードになっていた。
 
 
そしてヒサさんは・・・
 
私がポツリポツリと根魚を吊り上げる横で
 
ずっと青物を狙い続けた・・・
 
熱い男だねぇ~!
 
私は渡船代の元を取ろうと必死・・・
 
ちっさい男だねぇ~!
 
Image8
 
しかし そんなヒサさんの熱い想いは届かず・・・
 
結局 青物の反応は皆無で終わりやした~sweat01 
 
PM12時 納竿
 
アカミズは40cmジャスト。アヤメカサゴは30cmオーバー。
 
Image12
 
Wd
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月 8日 (木曜日)

またまた

今週も行って参りましたっ!

 
またも歩かないヒデヲさんと。^^
 
よって沖磯です
 
ヒデヲさん カゴ&フカセ。私はカゴ&ルアー 笑
 
この日は ちょっとうねりがあり 風もありました
 
ヒデヲさん開始早々 イサキ、グレをぽんぽん釣り上げてます
 
こんな小さなイサキは要らないと私のクーラーに入れています。
 
人が釣った魚なんて!
 
もちカモ~ンheart04なんですけどね。笑
 
そんな私は沈黙。
 
ここ最近の釣行はエサ釣りメインなんですが
 
そう簡単にヒラマサ釣れませんね。
 
他の方の釣果を見ていると簡単に釣れそうな気がしてしまうのですが。。。
 
まあでもルアー不調が続くとエサ釣りは良い気分転換になりますねー
 
ほんと楽しいです
 
こんな魚が釣れるのもエサ釣りならでは。
 
Image7
 
イシガキダイがヒットしました 笑 
 
ヒデヲさんはチヌも追加。
 
午後になると一気に食い気が渋くなり、
 
ここからはのんびりモードですね。
 
半日で集中してやるのも良いですが
 
一日使ってのんびりやるのもまた良しです。
 
そして時刻は15時。風も強くなり風浪も出てきた
 
Image1
 
際にはサラシが出始めたので
 
スズキ狙いのミノーをしてみる
 
「そう簡単には・・・」
 
いや すぐ出た 笑 
 
水面を割って激しいエラ荒い!
 
二度三度と非常に元気が良いが
 
がっつりフッキングしている
 
波に乗せてズリ上げ成功
 
傾斜がきついのでヒデヲさんにタモお願いして引っ張り上げた。
 
Image4
 
こいつを釣り上げ本日は終了。
 
Image6
 
ヒデヲさんに頂いたイサキ。 イサキ、グレはほとんどリリースでした
 
ヒデヲさんのお持ち帰りはチヌ。食べ頃サイズです。
 
Image5
 
イシガキダイは後日 刺身に。
 
Image7_2
 
半身ずつ二日間で食べましたが
 
シガテラ中毒にはなりませんでした。
 
 
 
さて・・・
 
 
そろそろヒラマサを釣らなくては・・・
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月30日 (水曜日)

簡単にはいかない

こんにちわ~ 

 

今週はヒデヲさんと釣行してきました!
 
 
歩かないヒデヲさんとの釣行はやはり沖磯です!
 
 
ヒデヲさん エサで狙います
 
そして今回はカゴではなくフカセだそうです
 
オキアミはボイル3、生1の計4枚+アミエビ
 
エサ代だけでも5ksweat01
 
「撒いてなんぼ」
 
のエサですが
 
私はかなりケチっちゃってますsweat01
 
エサ無くなればジグに変えれば良いという いわゆる中2 笑
 
 
いや、ほんとはジグしたいんですがね・・・
 
 
どうもココのヒラマサは連日撒かれるオキアミでか?
 
オキアミについてる感じ。
 
こうなるとジグへの反応はイマイチでして。
 
 
それ分かっててジグ振るのも辛い・・・
 
じゃエサでは釣れるのか?
 
これがエサでも釣れないと言うね笑 
 
只今 修行中でございます!
 
 
そんな中! 
 
ヒデヲさんは今回しっかり結果を出されました!!
 
決して大漁ではございませんが
 
試行錯誤でのこの釣果はスバラシイ!!
 
やりましたなヒデヲさん!!
 
 
「ブエヘヘ~ψ(`∇´)ψ」
 
 
鼻の下伸びてたなぁ・・・笑
 
 
さあ~私ももっと修行を積んでいきまっせ~!
 
Image4
 
 
 今回のヒデヲさんの釣果note
 
Image2
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月23日 (水曜日)

プチ遠征 離島

お久しぶりですsweat01

 
釣りには行ってましたが残念ながらヒラマサは釣れておらず・・・
 
このままではいかん!
 
いかん いかん いかーんsign03
 
ということで!
 
今回はプチ遠征 離島に行って参りました!
 
シルバーウィークの恩恵でなんとメンツも4人!
 
ヒサさん、みっちゃん、ヒデヲさんそして私と。
 
準備にも気合が入ります! 
 
Image14
 
当日のタックルはコレで行こうと思います(てか いつも通りです 笑)
 
狙いのポイントに入れれば 水深が4~50mはありそうです。
 
使用ジグは120g~150gの予定・・・
 
本流のぶつかるこの島は時期が合えばヨコワも上がる。
 
今回はヨコワも視野に入れ
 
ペンシル、ポッパー 16cm~18cmも用意した。
 
PEもプラグキャスティング用は4号から5号に変更。
 
 
よし!準備はオッケーsign01
 
 
そして当日、23時に集合し
 
なるべく荷物はコンパクトにして4人一台で出発した。
 
予定通りに行けば深夜には到着してしまうが
 
着いてしまえば一安心 そのほうが確実に睡眠が取れるであろうと。
 
ところがどっこい
 
カツカツの車中は思った以上に寝れなかった。
 
いや、全く寝れてないかsweat02
 
(注:垂直になったシートでは寝れませんでした)
 
 
さて!出船時間が近づきました!
 
Image35
 
本日はこちらの船でお世話になります
 
私達は どうやら二番目に上礁できそうです!
 
一番入りたかったポイントは無理そうですが
 
水深ありポイントには入れそうです ラッキーheart04
 
 
 
そして渡礁sign03
 
Image36
 
早く準備したくて写真とっている場合ではありませんでした 笑
 
Image37
 
そして何よりもこの島 傾斜がすごい!
 
Image40
 
このポイントは足場は良いとされていたが良いのは3人までかな?
 
残り一人はこの傾斜からなんですが・・・
 
(暗黙の了解でローテーションしながらやりました。)
 
 
 
そして!遂に迎える期待大の朝一は!? 
 
 
一斉にプラグを投げましたねぇ~
 
 
この最初一投目が楽しみなんですよね~
 
勿論 ヨコワがHITしないかとドキドキです!
 
 
がしかし・・・
 
反応ないまま30分が経過・・・
 
そこで私 しびれきかしてジグにチェンジ。
 
ヒサさん えっ?もうジグ?つってましたわ 笑
 
よし。130gからスタート! 
 
気になる水深は?
 
 
深い! この深さはショアからでは過去に経験がない・・・
 
 
そしてわずか数投目でファーストヒット!!
 
 
おぉ~ 結構いいサイズかもheart01
 
グイグイ 寄せる。深いとこから130g付けて引っ張ってるんで
 
この時点ではサイズ不明。
 
ところが!瀬際まで来ると一気に沖に向かって走った!
 
これがまた過去経験したことのないぐらい半端ない走り方で。
 
今まで全く出なかったドラグが
 
際に来た途端
 
ギャァァァーーーーーーって永遠出ましたね。
 
この状況に焦りまくった私・・・
 
このままではラインが出きってしまう!なんてバカなこと思っちゃって
 
ドラグをカリカリカリと締めたのです。
 
すると急にテンションがかかった勢いでかスイベル結び目からプッツン。
 
あぁ~~ このショックは大きかった。(ヨコワかな?笑)
 
しかし!こうしちゃいられません!もう一度 今度はジグを140gにして
 
再び水深50mへブチ込む!
 
繰り返すこと数投目。
 
ガツン!とでかいバイト!
 
よっしゃヒット!
 
今度は最初からめちゃ引く!
 
うそ~ん また大物掛かっちゃったheart01
 
ゴリゴリ寄せます。 緊張の際まで来ると・・・
 
あら?? 暴れませんな。
 
よし今度は取れそうだ!
 
リフトアップ リフトアップ!浮いた!
 
おぉ!良いサイズ! 
 
そしてヒサさんにギャフ打ちお願いして・・・ 
 
4回スカるsweat01
 
最後はみっちゃんにタモで掬ってもらいゲット~note
 
Image33
 
あらためてギャフ打ちの難しさを思い知らされました
 
Image4
 
ヒラマサかとおもいきやブリでした!ざっと測ると85cm
 
 
同じ場所での連続ヒットなので
 
みっちゃんどうぞ~つったら
 
みっちゃんも一投目で60cmあるかないかのヒラマサをゲットするじゃありませんか!
 
 
すごい!すごいわ この島!
 
やっぱすごいポテンシャルを秘めています!
 
遠路遥々ここまでやって来た(大げさ?)甲斐がありました!
 
がしかし!!
 
ヒサさんに変わる頃には!?
 
時合は終わっていた・・・
 
この出遅れ感に焦りを抱いたヒサさんは
 
この後も いつもの釣りができず空回り・・・
 
私は調子こいて鯛ラバなんぞを少々。
 
すると・・・
 
Image32
 
アヤメカサゴゲット!こんなの半島地磯からは釣れない!
 
その後も オフショアでしか釣れないような魚がポツポツ釣れました!
 
ヒデヲさんも青物はダメでしたが良型の根魚は程々にゲットしておられました。
 
そして時刻は12時半 
 
はいタイムアップ!納竿! 
 
ということで!
 
今回のプチ遠征 離島
 
私は久々の青物ゲットとなりました!
 
私の師匠でもあるヒサさん・・・ 
 
バイトも無しの丸坊主。笑いながら凹んでらっしゃいました 笑
 
ま、次は釣るでしょう!
 
Image30
 
帰りの船待ちの間にパシャリcamera 
 
反対の磯もこの傾斜。ドン深なはずだわ。
 
この延長で水柱のような島らしいから。
 
因みにこの日 私達が入りたかったポイントではヨコワが出ていましたね。
 
やっぱ回ってくるんですね!今回はエサでのヒットですが
 
ルアーでもチャンスはありますよね!また挑戦したいです!
 
 
 
帰宅後 重量測定
 
Image25
 
5キロちょっとsweat01
 
サイズは?
 
Image15
 
80cmジャスト。 なんだ85cmないじゃん!ブリとは呼べない感じですね。
 
その他釣果
 
Image29
 
ヨコスジフエダイとフエフキも。
 
この日の晩は取り敢えず 
 
Image24
 
頭とカマは塩焼きで食べました~
 
 
 
さて 
 
来月あたりも・・・ 
 
ヒサさんとプチ遠征を計画中?? ( ´艸`)プププ   
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年8月28日 (金曜日)

台風前に

こんにちわ~

 
今週はヒデヲさんと釣行して参りました。
 
 
ヒデヲさんとの釣行は基本沖磯です。
 
 
当日 一番船で出船~ship
 
 
と出ては見たものの・・・
 
外はうねっており
 
希望の磯には船が着けれないようで・・・ 
 
 
渡れる磯へ渡してもらいました。
 
Image13
渡礁。 風は大したこと無さそうだ。
 
 
本日は14時まで!
 
 
ヒデヲさんエサ。私はジギングで。
 
Image24
 
と すっかり日が登った頃・・・
 
 
ジグにヒーット!
 
 
 
丁度 目の前で 小魚が何かに追われてるね~
 
と 目視した直後だった。
 
 
 
青物が回ってきたか・・・
 
( ̄ー ̄)ニヤリ
 
 
って リール巻いてるが軽いのなんのって!
 
最初はガツンと来たが ファイトで明らかに小さい事がわかる。
 
抜きあげると 秋に40cmぐらいになる前のやつ。
 
ほんと小さい。ツバスですね。 
 
 
ベイトはいるようなので間髪入れず付近を探りましたが・・・
 
ヒラマサはおろかツバスですら
 
それ以降の反応はなかった。。。
 
 
 
ヒデヲさんは?
 
・・・
 
・・・
 
あっちでコッパとじゃれていたsweat02
 
その後、ツバスは釣ってらっしゃったが・・・
 
サイズアップはならず。
 
 
根魚の反応は相変わらず良いがサイズがいまいち。
 
リリースサイズばかりですね~
 
 
ま、こんな感じで
 
釣れませんでしたが楽しい釣行でした~
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月22日 (土曜日)

貰った。

アサヒビールからビールサーバーが送られてきた。

Image2

キャンペーンに応募するともれなく貰えるというもの。

 

いつも通り飲んでて普通にポイントがたまったので

 

嫁ちゃんに「応募しといてぇ~」って

 

頼んでたとです ( ´艸`)プププ

 

という訳で52円はがき代のみという代物。

 

見た目はおもちゃだがsweat02

 

では、さっそく・・・ 

 

缶に専用キャップをして本体にセット。

 

Image4

 

レバーを引いて・・・・

 

「トク トク トク シュワシュワ~」

 

Lgf01a201302041300

(写真はおもいっきしイメージです)

 

ジョッキを予め冷やして(凍らせて)おくとGOOD! かな?

 

まだまだビールの旨い時期ですから!

 

ありがとうございました~^^

 

さてさて

 

今週も釣り行ってきました。

 

事前の天気予報が怪しかったんですが

 

何とか行けるであろうと

 

沖磯14時までの予定で渡してもらいました

Image32

 

朝一は反応無く・・・

 

少ししてから漸くサゴシがヒット

 

Image10

Image14

その後どんどん状況が悪くなり、 

 

雷になると嫌なので10時で退散することを決めたが・・・

 

退散後 結局 雷は来なかった。。。

 

早速 この日の晩に炙って食べたが

 

Image31

それなりに旨かった。。。

 

てかヒラマサが食べたいんですけどsweat02

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月15日 (水曜日)

行ってますょ

コンニチワ~
 
ブログ更新 2週間ぶりでございますsweat01
 
釣りには行ってますけどね。
 
このたびは2週連続 ヒデヲさんと釣行してきましたっ!
 
 
まあ 釣果はあれですけども・・・
 
楽しい釣りはできておりますnote

 

 
さて、
 
先週の沖磯↴
 
Image9
 
 一番船で渡礁。
 
この日 ヒデヲさんはエサでイサキを狙うとのこと。
 
ならば私も・・・と
 
一応ボイルを一枚だけ用意 笑
 
ヒデヲさん たくさん撒くので
 
それにあやかろうという訳です
 
そして時間で10時頃だったかな?
 
私のボイルが底をつきかけていた頃
 
ギリギリでのヒットがありました。
 
引きはヒラマサっぽい!
 
3号 6.3m(遠投 がま磯) にナイロン6号。
 
曲がるし長いしナイロンだし。
 
かなりロッドはしなってましたが
 
主導権はずっとこっちにありましたね。
 
やり取りをしっかり楽しみ・・・
 
やはり浮いてきたのはヒラマサ。
 
最後は近くにタモが無かったため 波に乗せてずり上げ・・・
 
ハリが小さいだけに
 
さすがにやばいと思ったが
 
ずり上げ成功! 
 
Image10
 
傷だらけでゲット!
 
サイズ57cmでした~ 
 
これで私のエサ釣りは終了。
 
この後 暴風に変わり・・・
 
追い風に乗せてジグを永遠と投げ倒しましたがHITせず ザンネンsweat01
Image2
 
ヒデヲさん 良型のイサキ、ワカナゲットしてらっしゃいました
 
Image6
 
帰宅後 ヒラマサの胃袋チェック。
 
Image4
 
5cm程度のアジゴがでてきました~。
 
Image5
 
今回のヒラマサには寄生虫は一つもおりませんでした!
 
 
そして今週の釣りは・・・
 
ヒデヲさん、マサさんとの釣行でしたが
 
台風の影響もあり沖磯は断念。
 
風の影響の少ない地磯でまったり。 
 
ヒデヲさん、事前に溶かしていたボイルを使いきろうと
 
ドカドカバラ撒いてらっしゃいました 笑
 
ま、ヒデヲさんのおかげで
 
石鯛の刺身が食べれましたんでねー
 
ありがとうございやしたーsign03
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月28日 (木曜日)

沖磯ですが

はい こんにちわ~paper

 
今週は ヒサさんと沖磯へ行って参りましたnote
 
が!!
 
なんと当日 
 
ありえないことにワタクシ
 
出船時間ジャストに到着。
 
いや、違う。もう出発してた船に戻ってもらったぐらいでしたsweat02
 
ほんと みなさん ご迷惑をお掛けしました・・・
 
そしてヒサさん ごめんなさい。。。
 
一番乗り目指して前日から寝袋で寝てたヒサさん・・・骨折り損させちゃったね。
 
もちろん渡礁順は最後に後回し。。。トホホ・・・
 
そして出船。  
 
希望の島まで来ると・・・
 
あらっsweat01すでに前日からの通しのお客もいらっしゃるではありませんか!
 
そして こちらの船から6人が降りると・・・
 
この時点で8名・・・
 
ダメだ。。。私達2名も降りると島に対しての人数オーバーだ。
 
肩身の狭い思いまでしては・・・
 
という訳で合意のもと 別の島へ渡してもらうことにした。
 
そして渡礁。
Image9
 
この島は初めてです。 
 
本日はこちらでいっちょやりますか~up
 
と意気込んだ矢先
 
水深チェックしてドン引きdown
 
沖磯らしからぬ 激浅じゃないか! 
 
釣れないことは無いのだろうが、
 
浅いと とにかくモチベーションが上がらない。
 
これはジギングする人なら分かってもらえると思いますが・・・
 
これは困った。 本日の迎えは夕方6時だよsweat02
 
一日中トップつ~のもねぇ。。。 日中は釣れる気がしないし・・・
 
こんな浅いとこで一日中ジグ投げるのもなぁ・・・
 
と 再びヒサさんと暫し相談・・・
 
の結果・・・
 
先程の予定してた島は14時に帰られるお客がおられるので
 
そのタイミングで瀬替えを頼んでみようと言う事になりまして。。。
 
→ 船長からOKがでたので取り敢えず14時まではこの島でやる事にした。
 
朝一のトップ 出そうだったんですけどねぇ・・・潮通しも良さそうだし。
 
ですが無反応。 ジグもしてみます
 
こういう浅場は遠投したくなりますねぇ・・・
 
後ろバランスの120gをチョイス。飛距離は出るが!?
 
更に追い風に乗せて遠投!遠投!遠投! 
 
HITしたのは
 
アカミズでした(笑)
Image11
 
Image24
 
春は大物に備えフックも大きめ(笑)
 
Image13
ヒサさんはあちらで釣ってらっしゃいますな。 
 
そういやヒサさん神的でした!
 
私 休憩がてらヒサさんのシャクリを動画撮影してたら・・・
 
ほんとにヒットさせちゃうんです!(笑) 
 
カメラ越しに見るヒサさんのファイトはかっこ良く 
 
てっきり青物かと思ってましたが・・・
 
途中で水面割ってカサゴが飛び出した時はウケました。ごめんなさい。

ま、まあ 良型のカサゴだったんでね。。。
 
さて・・・
 
それにしても青物っけがありませんね・・・
 
天気は良いんですけどねぇ~ 
 
言ってもまだ5月。暑すぎずでほんと気持ち良いですよね~note
 
Image14
 
Image15
 
とまあ・・・
 
釣果はあれなんですけどね、それなりに楽しんで。
 
この後 瀬替えしました・・・
 
14時から18時までのために。
 
夕マズメにかけてみよう!
 
みたいなことで。 
 
案の定! 魚影の濃いこの島では
 
夕方からサゴシのボイル大会でした!
 
ベイトはシラス。表層ではかなり活性が上がってる様子・・・
 
オレはヒラマサ狙ってんだよっ!
 
と言い聞かせながら しっかりボトムまで落とす!
 
のですが・・・
 
ジグのケツにトレブルなんか付けちゃってるしぃ~~www
 
何やってんだか~~汗
 
しかもサゴシ釣れる前にPEから切られ時間ロス~~
 
終わった・・・ _| ̄|○
 
向こうでやってたヒサさん その時合でサゴシ2本かけたらしい。
 
けどリリースしたらしい(笑)
 
何やってんだか(笑)
 
そんな感じで 
 
釣果なしで終わりやした(^-^;
 
はい 次行ってみよ~
 
 
(アカミズは30cmだったのでキープ。美味しい刺身になりました♪)
 
Image5
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧